2016/04/29

国際放射線防護学会 IRPA 2016(南アフリカ)にて学会展示を行います / We participate IRPA 2016


ポケットガイガーの診療用X線測定への応用について、九州大学を中心とするチームから発表が行われます。
The Kyushu-Univ. team will participate for the 14th IRPA in Cape Town, to demonstrate an application of PocketGeiger for medical X-ray measurement.

2016/03/17

GOOD DESIGN 丸の内にて展示されています! / GOOD DESIGN Marunouchi Exhibition #04 After 311

  

ポケットガイガーが、GOOD DESIGN MARUNOUCHIにて展示されています。
https://www.g-mark.org/gdm/exhibition.html


  • GOOD DESIGN Marunouchi Exhibition #04 After 311
  • 震災から5年のデザイン
  • 開催日時:2016年 3月11日(金)- 4月10日(日)
    • 東日本大震災から5年が経ちました。未だ復興の道半ばですが、この5年の間、多くの人が震災に向き合い、地域や人々と交わり、新しい取り組みやデザインが生まれています。本展では、これら2011年以降に生まれたデザインの数々を展示します。復興に直接的に貢献してきたデザインや、災害に備えるためのデザインだけでなく、被災地を中心とした地域の抱える多様な課題を解決しようとする、様々な取り組みをご紹介いたします。 

  • GOOD DESIGN Marunouchi Exhibition #04 After 311 
  • 5 years of design since the disaster 
  • Date : March 11 - April 10, 2016
    • 5 years have now passed since the Great East Japan earthquake. While we are still only midway through the reconstruction process, over these past 5 years, many people have faced the disaster, became closer to the region and the community, and generated new endeavors and design. This exhibition will display over 40 works of design that have been created since 2011. Not only will we exhibit designs that have directly contributed to the restoration, or call for preparedness against future disasters, we will also introduce several efforts which seek to help solve the various issues shared by the local regions, including the disaster-striken areas.

2016/03/03

東京新聞に掲載されました!/ The Tokyo Shin-bum featured our products

東京新聞にて、ポケットガイガーの記事が掲載されています。





スマートフォンに接続して数分で大気中の放射線量を測定、データはフェイスブックで利用者と共有-。東日本大震災で被災した宮城県石巻市にある中小企業が震災を機に開発した、手のひらサイズの線量計「ポケットガイガー」が、発売から4年以上たっても売れ続けている。 欧米や韓国、タイなど国内外に利用者がおり、これまでに約五万台販売した。多くの線量計は数秒で測定できる高感度なセンサーが使われ、一台数万~数十万円する。ポケットガイガーは測定に数分かかるが、安価なセンサーを採用し、現行モデルで約六千五百円とした価格設定が受けた。 センサーで検知し、イヤホンジャックやUSBでスマホにデータを送る仕組み。無料アプリを使ってスマホで数値を確認できる。フェイスブック上にポケットガイガーを使って得た放射線量データのアップロードが可能で、利用者のほか、研究者やエンジニアが参加して議論や情報共有できることも人気の理由になっている。 震災時は原発事故の影響で、線量計の品切れが相次いだ。石巻市で被災したヤグチ電子工業が「各地で線量を測り、共有すれば実態が見えるのでは」と震災の五カ月後に発売した。


2016/02/03

ポケットガイガーType4がiPhone6/6S/6S+に対応しました / Type4 now supports iPhone6/6S/6S+

ポケットガイガーType4が、iPhone6、6S及び6S+シリーズに対応いたしました。
新しい専用アプリ(Pro版、Lite版共にVer.1.32)をAppStoreよりダウンロードしてお使い下さいませ。

Now PocketGeiger Type4 supports iPhone 6, 6S and 6S+.
Please update your Lite/Pro application via AppStore.

2015/12/12

Type5のArduinoスケッチが追加されました / New and open-sourced Arduino sketch is available for Type5 device

Yto Tech

フランスYtoTech社のYoan Tournade氏とThomas Weisbach氏により、ポケットガイガーType5(組込向けモデル)の新しいArduinoスケッチが追加されました。
当スケッチは割り込み機能による放射線測定に対応しているとのことです。オープンソース(MITライセンス)の元で配布されているため、どなたでもご利用することができます。この場をお借りしてYoan Tournade氏とThomas Weisbach氏に感謝いたします。

A french company YtoTech launched new and open-sourced Arduino sketch for Type5 device under open source license (MIT). The new sketch supports interruption function to count radiation pulses.
We are grateful to Yoan Tournade and Thomas Weisbach for useful suggestion.
  • A Geiger counter for your house by YtoTech
  • Web
    • http://blog.ytotech.com/2015/12/06/radiation-watch-arduino/
  • Source code
    • https://github.com/MonsieurV/PiPocketGeiger